棟梁の気ままな落書き♪

愛機:OM-D E-M1で出会った瞬間を写真に。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by 棟梁 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック('-'*)ヨロシク♪

近々行きたいと思っていたあの場所へ 後編

Posted by 棟梁 on   2 comments   0 trackback

こんちゃ^ ^

棟梁です。


インフルエンザの予防接種受けましたか?
今年流行予定のインフルエンザは強力らしいですよ。
私も来月上旬には受ける予定です。


奈良県の秘境、みたらい渓谷の後編です。

ここからは多少アップダウンがありキツくなります。

↓見所です! 橋の名前は忘れました(^^;;
2015101723264471a.jpg
結構長い橋なのですが、吊り橋では無いですよね?
手摺りのパイプで支えてるのか? 床の部分もコンクリートにアスファルトが乗ってるだけ。
こんな感じの橋もあるんですね。
チョット怖いッス 強度大丈夫なん?



ここは紅葉シーズンだと格別なロケーションですね。
また来たいです。
夏場は泳ぎたいですね〜^ ^
2015101723271782b.jpg
洞川温泉に向かい進んでいるのですが後半はアップダウンと靴をかばう歩き方の為に結構厳しいハイキングとなりました。
早く温泉に辿り着いて足をマッサージしたいと言う気持ちが先行して景色、写真を楽しめなかったです(^^;;


さて、約8kmの行程を私と一緒に歩いてくれた相棒。
自分の身が半分千切れながら歩いてくれた相棒!


それが↓のスニーカーです。
20151017232719da9.jpg
なんと左右の靴が両方とも同じ事になってしまいました!!
この状態で良く最後まで耐えてくれたと思いますよ。
片方が爪先で片方が踵側だったらとても歩ける状態では無かったと思いますが両方とも爪先側だった事に自分の強運を感じますw
現在この相棒がどうなったのかは皆さんの想像にお任せします。


20151017232721f49.jpg
やっと到着の洞川温泉♪
本来の私は温泉って余り好きでは無いんですよねー
何故か温泉に入ると疲れが一気に出る気がして温泉目当ての旅行はしないタイプの人なんですが、今回ばかりは到着が嬉しかったです!

秘境の温泉のはずなのですが結構な賑わいで驚きました。
温泉には詳しく無いので興味ある方はネットで調べて下さいね^ ^

201510172327205e2.jpg
帰りのバスを待つ間に温泉街を散策し美味しそうな鮎と岩魚を焼くお店を発見し頂きました!
岩魚が最高に美味でしたー♪
最高の職人さんっぽいでしょ?

内容の無い話でしたが、みたらい渓谷編は終了です。

iPhoneからの更新。
クリック('-'*)ヨロシク♪

スポンサーサイト

近々行きたいと思っていたあの場所へ 前編

Posted by 棟梁 on   0 comments   0 trackback

こんちわー^ ^

棟梁です。


夜と朝方の気温差激しすぎ!
そりゃ皆んな風邪ひきますよ。
私はまだ耐えてますがあれは順番制ですから近々回って来そうですが。


さ〜て、話は前後しますがシルバーウィークに行って来ました!

奈良県下の行きたい場所が4箇所程あるのですが(もうチョットあるかな?)その内の1箇所へ
行きましたよー!!

そこは何処でしょうか?

こちらです↓↓↓
2015101723263876b.jpg
みたらい渓谷です。。

天川村役場に車を駐めて3分程歩いた場所がこの吊り橋で全8kmのハイキングコースの入り口です。

危険人員制限5人の表示が気になります。

ですが渡っている最中に後ろからガンガン人が来ます。
5人って書いてるでしょ。 あんなに大きく赤い字で!



2015101723263947b.jpg
奥に掛かってる吊り橋が入り口の吊り橋ですねー^ ^
見えるかな?

これから暫く歩くのですが川沿いの道になっていてマイナスイオンを凄く感じる事ができます。
そして何よりも涼しいので歩きやすいですよ。

私の計画では天川村役場からみたらい渓谷へ行き、更に洞川温泉へ歩いて温泉に浸かりそこからバスで天川村役場まで帰る予定です。

まずはみたらい渓谷を目指します。





20151017232641367.jpg
道中ぱっと飛びますが、この辺りから みたらい渓谷です。

川に入る事ができるので沢山の人が水浴びしてましたよ。
お水が綺麗で冷たいんです。。
私もココで昼食をとり午後に備えます。
ですがバットニュースです(^^;;
8km未舗装路を歩くという事でこの日は数年間履いていなかったスニーカーを出して来たのですが
どうやら靴のソール部を接着している部分が経年劣化していた様子で右足つま先から半分が剥がれてしまっています!!
歩く度にパカンパカンと間抜けな音を奏でますね。熊除けにはなるのかな?
ってそれよりも歩き難い事この上なし!
更に言うと工程のまだ半分しか来てない場所で靴の前半分がめくれた訳だから残り半分何とか保つのかとか訳わからん計算して保たなければ最後は裸足か? とか考えた結果弾き出した答えが靴を輪ゴムで補強となり強行する事にしました。



201510172326427fc.jpg

このみたらい渓谷からは多少のアップダウンがあり、それに合わせて滝が多くなります。
マイナスイオンは更に倍ですよ。

私は靴をかばいながら歩いた為に足に負担が掛かり古傷が痛み出します。
すれ違う人達は私の靴を見て独自にチューンナップした山用の靴と思っているに違いありません。
でも違いますよー
前半分パカパカなんですよーw


後編に続く。

iPhoneからの更新。

クリック('-'*)ヨロシク♪

まだ早かったコスモス IN馬見丘陵公園9/22

Posted by 棟梁 on   2 comments   0 trackback

こんちわー^ ^

棟梁です。


日本ラグビー注目されましたが残念でしたね。
私も久しぶりに熱くなってテレビ観戦しました。
最終戦はアメリカですが監督が言うように意地の勝利が見たいです。


ホームグランドの馬見丘陵公園へ行きましたよー!
シルバーウィークの9月22日です。
前日に車を運転中道路脇に咲いてるコスモスを見て思い立ちました。

昨年もお世話になった馬見のコスモス畑は良い思い出がいっぱいです。
60mmマクロレンズといつもの標準ズームレンズを持って行きました^ ^

しかーし、コスモス畑はまだ半分整備中で思っていた程撮影出来ません(^^;;
私は前日にかなり歩いた為、この日は古傷の膝が痛く(この言い方カッコ良くないですか?w)
後日のリベンジを誓いレンズ交換もせずに標準ズームレンズだけで別の被写体を軽く撮って帰る事にしました。
と言うお話し。

20151011202908a02.jpg



2015101120291016a.jpg



2015101120291373a.jpg



2015101120291163e.jpg

iPhoneからの更新。
クリック('-'*)ヨロシク♪

夜を徘徊

Posted by 棟梁 on   4 comments   0 trackback

こんにちは^ ^

棟梁です。


今日は馬見丘陵公園に行って来ました。コスモスをたんと撮りましたよ^ ^

ですが、今回の更新は前回のWTCビルを出た後の話です。

私的に少し消化不良だった為、そのまま帰る事が出来ず近くにある なみはや大橋へ行く事にしました。
たしか22時頃だったと思います。
WTCビルからは車で10分程の距離にありナビにセットして出発!

そこへはスグに着いたのですが、駐車場が無い。。
何処に駐めようかウロついてたらパトカーに止められてる人が居たので路駐はマズイなと直感しましたが、
駐車場が無い!!
ならばと毒を以て毒を制するではないですが、そのパトカーの後ろに停車して先客が切符を切り終わるのを待ち出できた警官に訊ねる事にしました。


その警官曰く、この近辺は駐車禁止なのだが折角奈良から来てるみたいなので独り言を言いますと
次の言葉を放ちました。
そこの海沿いは港湾エリアで我々警察官は取り締まり出来ないと。

( ̄▽ ̄)ニヤリ 頭を下げて早速海沿いへGO!!


無事に車を駐めて橋まで歩き入り口に立って思った事は「デカっ」です。。
車道横に歩道があるのですが、かなりデカい橋です!
勾配も結構キツく徒歩で向こう岸に渡るには15分は掛かると思います(^^;;
橋の頂上まで行く途中で数枚夜景を撮影しながら何人かのカップルやカメラを持った人とすれ違いました。
トラックが通る度に結構な揺れがありちょっとドキドキしながらの撮影に私は満足感を覚えました^ ^
しかし撮れた写真が良いものかは別の話です。

2015100501052338e.jpg



20151005010523822.jpg

iPhoneからの更新。
クリック('-'*)ヨロシク♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。